テルヴィス アクアプロテオ 口コミ

プロテオグリカン テルヴィス

テルヴィス アクアプロテオはプロテオグリカンを高配合した美容液

プロテオグリカンは北海道・バイオマテックジャパン株式会社が
特許を取った抽出方法で製造したものを配合しています

美容成分として一番たくさん配合されているのはプロテオグリカンですが
さらにプラセンタエキス・ヒアルロン酸・コラーゲン・エラスチン・3種類のセラミドなども配合

潤い不足、シワやシミなどエイジングケア対策の強い味方になってくれる贅沢なスキンケアです

アクアプロテオ口コミ

アクアプロテオってボトルが小さいので美容液だと思っていたんですが
美容液と化粧水の2役をこなしてくれるスキンケア

テルヴィス アクアプロテオ 口コミ

50gで6300円 お高めだと思ったんですが
2役なら許せるお値段ですね

アクアプロテオを使ってみようと思った理由は
プロテオグリカンの製造会社を明示したり
ミニボトルでお試し後
肌に合わない場合は全額返金保証
など製品への自信を感じられたから

1ヶ月間100人の方のモニター調査で
96%が潤いを実感というデータも魅力でした

               口コミの詳細は、こちらからアクアプロテオ公式サイトへどうぞ

テルヴィス アクアプロテオ

←が同封されていた お試しボトル
10gで約10日分です

アクアプロテオには割引がありませんが
お試しボトルを換算すると
1200円以上になりますからお得感あり!

アクアプロテオは無色透明で

テルヴィス アクアプロテオ口コミ

においもほとんどありません

美容液としてはとても濃厚
指を逆さにしても全然落ちません

濃厚なのに、顔にのばすと軽く伸びます

塗った直後は、ちょっとペトペトとしたかんじ
ベトベトではなくてペトペトって
わかりにくい表現ですよね、申し訳ありません

プロテオグリカン美容液

このペトペトしたかんじが プロテオグリカン独特の感触だと思います
油分で潤すのとは全く別ものですね

ほかにもいろいろな美容成分が入っているので
肌はとてもしっとり柔らか
触ってると気持ちいい!

使用量は1回に2プッシュで化粧水不要
あとは普段使っている乳液やクリームを塗って
スキンケア終了です

やはり美容液のあとには油分のクリームなどで
お肌にフタをするのが正しいと美容皮膚科の
ドクターも指導されています


プロテオグリカン化粧品

翌朝顔を洗うときも肌がしっとり 肌の変化は手触りで最初にわかりますね

←はアクアプロテオに同封されていたパンフレット

左の表はヒトEFGの年代別濃度
年齢とともに低下しています
特に20歳から40歳で激減(ショック)

コラーゲンが減るのは知っていましたが
EGFもこんなに減ってしまうんですね

右の表はEFG塗布後の細胞増加率 右端が60歳ですが
年齢が高くてもEFGを塗布するとグンと再生中の細胞が増加しています

グラフで結果を見るとテンション上がりますね
プロテオグリカンには新陳代謝を促す力(EFG様作用)が認められていますから未来は明るい!

プロテオグリカンを配合したエイジングスキンケア アクアプロテオで肌悩み解消
実年齢よりも若々しい素肌を目指して、使い続けたい美容液です

アクアプロテオの詳細、購入方法はこちらから公式サイトへどうぞ

アクアプロテオのいろいろな使い方

アクアプロテオは保湿力バツグンの美容液なので、洗顔後に使えば化粧水いらずなんですが
化粧水を使いたい方はブースター美容液として化粧水の前に使うこともできます

ちょっと贅沢な使い方としては美顔器用ジェルとして使うことができます
エイジングケア成分がたっぷりなので、美顔器を使っておられる方はぜひお試しください

アクアプロテオ メディア掲載

アクアプロテオは2010年に発売、いろいろな雑誌にも取り上げられています
steady(2013年1月号)
MISS(2013年2月号)
からだにいいこと(2013年2月号)
bea'sUP(2013年2月号
CLASSY(2014年3月号)
JJ(2014年5月号)


アクアプロテオ全成分


アクアプロテオ全成分表示
水、BG、グリセリン、ペンチレングリコール、水溶性プロテオグリカン、プラセンタエキス
ヒアルロン酸Na、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、トレハロース、プルラン
加水分解コラーゲン、リン酸アスコルビルMg、ローズ水、加水分解エラスチン、PCA-Na
ベタイン、ソルビトール、グリシン、アラニン、プロリン、セリン、トレオニン、アルギニン、リシン
グルタミン酸、セラミド1、セラミド3、セラミド6U、フィトスフィンゴシン、コレステロール
キサンタンガム、ラウロイル乳酸Na、カルボマー、水酸化K、フェノキシエタノール

無香料・無着色、石油系界面活性剤フリー、鉱物由来原料フリー
パラベンフリー、アルコール(エタノール)フリー

プロテオグリカン抽出技術

各種動物の軟骨から高純度プロテオグリカンを抽出する技術は
バイオマテックジャパン株式会社の特許技術

この特許技術で国産の鮭から生まれたプロテオグリカン
第4回「ものづくり日本大賞」内閣総理大臣賞も受賞しています