ヴィーナスプラセンタ原液

ヴィーナスプラセンタ原液口コミ

ヴィーナスプラセンタ原液、プレセンタが前面に出た商品名ですが
プロテオグリカン、サイタイエキスも加え、3つの美容成分が配合された贅沢な美容液

 

別名、原液300%配合高濃度美容液
それぞれを100%原液のまま独自配合しているので300%なんですね

 

ヴィーナスプラセンタ原液

 

プラセンタ研究40年の歴史を持つ業界シェアNo.1のスノーデン社と
医学博士(産婦人科医)今井愛先生とオージオ化粧品の共同開発

 

ヴィーナスプラセンタ原液はしわ、ハリ、しみ、毛穴といったエイジングの悩みに
アプローチする美容成分を厳選、濃厚かつシンプルなのが魅力です

 

2017年9月に発売され、キレイに敏感な方々の間で評判になっています

ヴィーナスプラセンタ原液に含まれている美容成分の働きは?

 

・高い保湿力とコラーゲンをサポートしてハリを与えてくれるプロテオグリカン
・肌のターンオーバーを整えたり、抗酸化力があるプラセンタ
・幹細胞を含み、若返り成分として注目されているサイタイエキス

 

さらに、肌に水分を浸透させキメを整えてくれるヒアルロン酸
肌のキメを整えツヤを引き出す琥珀酸も配合されています

 

ヴィーナスプラセンタ原液の詳細と購入は公式サイトからどうぞ

 

ヴィーナスプラセンタ原液通販購入しました

 

ヴィーナスプラセンタ美容液は30mlで約1ヶ月分
容器はスポイト式になっています

 

ヴィーナスプラセンタ美容液

 

「プラセンタ特有の成分のにおいを抑え、低臭化を実現」とサイトに書かれていましたが
付けたときに、ほんのりアルコールのような匂いがしただけ
以前プラセンタサプリを飲んだときに感じた動物臭は全く感じませんでした

 

ヴィーナスプラセンタ原液の使い方

ヴィーナスプラセンタ原液美容液口コミ
ヴィーナスプラセンタ原液は洗顔後いちばん先に使う美容液
あとは化粧水→乳液(クリーム)の順でスキンケアします
導入美容液として、後の基礎化粧品の浸透も高めてくれます

 

ヴィーナスプラセンタ美容液口コミ
スポイトから出すと、ほぼ無色で、とろみあり
1回の使用量は1〜3滴ですが、よくのびてベタつきはありません

 

私は少し贅沢に3滴使ってみました
2滴を顔全体に、さらに1滴を気になる目の回りと口元に
軽くマッサージしながら、のばしてみました
よくのびるので、首までケアできます
年齢がでやすい首が同時にケアできるのは一石二鳥

 

肌にのばしたあと、少しキュルキュルとした感触になるのはプロテオグリカン?
プロテオグリカンだけの原液美容液よりもしっとり感があるのは
プラセンタやサイタイエキスの働きだと思います

 

ヴィーナスプラセンタ原液のパワーを感じたのは、化粧水をつけた時
いつもの化粧水がとても濃厚に感じて、肌がもっちりします

 

あとは乳液やクリームでしっかりとフタをすればパーフェクト!

 

ヴィーナスプラセンタ美容液の実力は?

 

ヴィーナスプラセンタ原液を使い始めたのは初秋
ふだんなら夏のダメージに加え、乾燥が気になり始める季節ですが
朝晩使い始めて1週間くらいで、ふだんのスキンケアとの違いがわかりました

 

一番の変化は肌がふんわり、とても柔らかになってきたこと!
ファンデのノリもいい感じです

 

ヴィーナスプラセンタ原液、エイジングケアの強い味方になってくれます

 

ヴィーナスプラセンタの「お得な購入方法」とは

ヴィーナスプラセンタ原液はオージオ化粧品の通販サイトで購入できますが
総合ページより「ヴィーナスプラセンタ原液公式サイト」からのほうがお得!

 

通常価格4,500円が56%OFFの定期初回1,980円[税別)
送料も無料です

 

定期購入となっていますが、複数回購入という縛りはなく
いつでも変更やお休みができるので、実質はトライアルと同じ

 

通常サイズは1ヶ月分なので肌のターンオーバーまで使えて
しっかりと変化がわかるのが嬉しいですね

 

定期購入の特典として、2回目以降も、ずっと20%OFFの3,600円
高濃度の原液美容液としては、コスパが良いと思います

 

ヴィーナスプラセンタ原液の公式サイトはこちらからどうぞ

 

ヴィーナスプラセンタ原液のプラセンタについて

プラセンタに関しては、製造会社や何のプラセンタを使っているのか
気になる方も多いと思いますので、調べてみました

 

ヴィーナスプラセンタ原液に配合されているのはスノーデン社製の豚プラセンタです
スノーデン社はプラセンタ研究40年の歴史があり、業界シェアNo.1
医薬品レベルの品質管理を行っている会社です

 

一般に豚プラセンタより馬プラセンタの方がアミノ酸が多いといわれていますが
抽出方法と原料次第で変わりはないというのがスノーデン社の見解だそうです

 

プラセンタは安心・安全のため、国産の豚から抽出されています
(サイタイエキスも国産豚から抽出)

 

豚プラセンタより馬プラセンタの方が希少性が高く
おのずと原料価格も高くなりますが、内容にかわりがないのなら
価格が抑えられているほうが続けやすく、たっぷり使えるので嬉しいですね

 

ヴィーナスプラセンタ原液 成分

ヴィーナスプラセンタ原液の全成分は以下となっています

 

水・BG・ペンチレングリコール・プラセンタエキス・サイタイエキス
水溶性プロテオグリカン・ヒアルロン酸Na・コハク酸ジエトキシエチル
セルロースガム・エタノール・フェノキシエタノール

 

オージオ化粧品とは

ヴィーナスプラセンタ原液を作っている会社はオージオ株式会社(オージオ化粧品)

 

オージオ株式会社はファッション通販でおなじみのベルーナのグループ
2000年に誕生した会社で「OZIO」「なちゅライフ」のブランドを展開しています

 

【OZIO】とは、イタリア語で「何もない」という意味で
「生まれたばかりのトラブルひとつないピュアな肌を、
もう一度手に入れることができたら…」という願いを叶えるために名付けられとのこと

 

社長が女性であることも、同じ目線で化粧品を考えてもらえて心強いですね

 

ヴィーナスプラセンタ原液の詳細と購入は公式サイトからどうぞ